乳幼児のいる家庭で行うべき災害対策をピックアップ!

乳幼児のいるご家庭で行うべき災害対策や備えておくと良いもの

災害から身を守るためには防災意識を高めることが大切

皆さんは自然災害が起きた時、どうしますか。
避難する際にどのようなものが必要なのかすぐに思いつきますか?
もしもの為に災害用のグッズを用意していた方が良いと言われてもついつい時間がたつにつれてやめてしまったりと長続きしない方も少なくないでしょう。
家族全員が自分自身で判断ができて行動できる家族であれば良いのですがそうもいかない家族だってもちろんあります。
小さなお子さんや老人、障碍を持った方がいる家庭はとても災害の際に頭を悩ませることが多いと言われています。
その中でも子供にとっては環境が大きく変わってしまう自然災害は不安や恐怖が迫ってきます。
そんな時に困り果ててしまうよりも、事前に用意すべきもの、自然災害が発生した際、どのような事を優先的にやっていくのか、必要な知識を頭に入れておくだけで無駄な行動をしなくて済むのです。
困ったときこそ、的確な行動をして、ストレスを軽減していくのが良いでしょう。
ではどのような事を注目し頭に入れておく必要があるのでしょうか。
災害はあらゆる危険が考えられるので、とにかく冷静な気持ちが重要です。
いつきてもおかしくない自然災害、小さな子供や老人がいる家計は特に万全の用意をしておきましょう。
そして日ごろからの近所付き合いも大事にして、もしもの時に助け合う事ができる環境にしておくのも大事です。
今回は乳幼児がいる家計に視点を合わせて、災害が起きた際に必要な知識をしっかりと覚えておきましょう。